モアリズム 6thアルバムリリースツアーライブ

モアリズム 6th アルバムリリースツアーin Good 楽!

more_6th_release_info

モアリズム画像

モアリズムプロフィール

東京郊外、国立市を拠点に「ロマンはどこだ?」と探し求める、ボーカル・ギター:ナカムラ、ウッドベース:清水エスパー光一、ギター:アントニオ佐々木の洒落男3人によるRhythm&Bluesな日本語詞オリジナル・バンド。
PーVINEからリリースした4th album[昨日のような明日](2014年4月リリース)、5th album[月のカタワレ](2015年10月リリース)は、共にiTunesブルースチャート1位を獲得。

作詞作曲を担当するナカムラは、現在では珍しくなくなった日本語詞とルーツ系ブラック・ミュージックとの融合における先駆者的存在であり、映画〔蛇いちご/主演:宮迫博之〕〔ゆれる/主演:オダギリジョー・香川照之〕[ディア・ドクター/主演:笑福亭鶴瓶・瑛太]-[夢売るふたり/主演:松たか子・阿部サダヲ]の西川美和監督作品で映画音楽を手掛け、「うちに帰ろう」「笑う花」等の珠玉の名曲を提供している。

2007年、カリフラワーズのヴォーカルギターのナカムラとドラムスのピストン川原で結成。
バンド名はナカムラが敬愛するブルースマン、ロニー・ジョンソンの曲名から命名した。
2008年、元カリフラワーズのベーシスト、清水エスパー光一が加入。
2009年、福岡のスイング・バンド「ちょい濡れボーイズ」のギタリスト、アントニオ佐々木が加わる。

ライブ・バンドである彼らのフィールドは大小に関わらず、野外Fes、LiveHouse、BAR、Cafe、病院、倉庫、幼稚園、農場、介護施設、個人宅、と神出鬼没である。
2012年7月、ピストン川原が脱退、更に2013年7月〜2015年12月まで在籍したチャーリー横山が脱退したのを期に、2016年よりドラムレス、現在の3人編成となる。

オープニングアクトに「Street Bops」地元ミュージシャンのステージも見逃せません。(^^♪

Street Bops Facebookページ

イベント案内
開催日 2016年7月8日 金曜日
オープン 19:30
スタート 20:00
システム 3,000円(別途1Drink要)
詳細

出演者
お問合せ/予約 グッド楽 | TEL : 0166-22-5775

コメント

まだコメントはありません

コメントを投稿する

メールアドレスは公開されません。