節分

-

正月もあっというまに過ぎ、もう節分です。
今日は豆を買って家族で豆まき?
鬼は外、福は内、みなさん小さい頃豆まきした頃を思い出して
今日は豆まきしてくださいネ!

豆撒き

豆を撒き、撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べる。また、自分の年の数の1つ多く食べると、体が丈夫になり、風邪をひかないというならわしがあるところもある。豆は「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがある。寺社が邪気払いに行った豆打ちの儀式を起源とした行事であり、室町時代の書物における記載が最も古い記載であることから少なくとも日本では室町時代以降の風習であると考えられる。初期においては豆は後ろの方にまくことが始まりだった。

引用元:ウィキペディア節分【豆撒き】

豆撒きっていろいろな意味があるのですね!

鬼の面はおとうさんの役目、想いっきり仮装して
子供や孫の人気者になってみては(^o^)/

2 件のコメント

  1. けんじ

    2011年2月3日 at 11:16 PM

    こんばんわ

    節分に関係無しですみません。店に置いているストラト必要になったので、土曜日の昼間取りに行きたいと思っています。代わりに別のギター(レスポールタイプ)を持って行きますので、宜しくお願いいたします。

  2. グッド楽@ISA

    2011年2月4日 at 6:53 PM

    こんばんわ!
    けんじさんアコースティックギター一本預かってます。
    明日見るだけ見てください。

コメントを投稿する

メールアドレスは公開されません。